モバイルやクラウドの普及に伴うロケーションフリー・リアルタイム化するビジネス、IoT(Internet of Things:モノのインターネット)によるセンサーやデバイスを活用した人々の生活の変革などにより、ビッグデータの活用ニーズは多岐に渡るようになりました。

AcroMUSASHI は、オープンソースをベースとした、ビッグデータの高速・リアルタイム処理プラットフォームであり、そのようなニーズに、柔軟に対応することができます。

必要な機能を組み合わせ・カスタマイズすることにより、お客様のニーズに応じたプラットフォームを素早く構築できます。 これまで数時間~1日を要していたような処理も、高速化し、処理時間を数十秒~数分に短縮することで、タイムラグをなくし、新たなビジネスの展開にもつなげることが可能となります。

AcroMusashi

ビッグデータ×リアルタイム

従来のビッグデータ処理は、主にバッチ処理を対象にしていましたが、AcroMUSASHIでは、 より短い時間で処理を行えるように、高速・リアルタイム化することを主眼としています。 それにより、ビッグデータの新たな活用を提案します。

並列分散構成

プラットフォーム全体が、並列分散構成に対応しており、容易にスケールアウトして、 性能・規模の向上を図れます。そのため、お客様のビジネスの成長と共に、システムを拡張していくことが可能です。

柔軟な組み合わせ

ビッグデータ処理では、その特性に応じていろいろなOSSが存在します。AcroMUSASHIでは、 HBase、Cassandra、Redis等、様々なOSSと組み合わせて利用することが可能であり、 お客様のニーズや既存システムとの連携を考慮した、システムを構築することが可能です。

費用対効果

AcroMUSASHIは、OSSをベースとしたプラットフォームのため、システムを構築するのに、 莫大なライセンス費を必要としません。そのため、比較的安価に、ニーズに合わせたビッグデータ処理システムを構築することが可能です。

AcroMUSASHIでは、大量データへのニーズに答えるため、以下のコンポーネントを提供しています。

インメモリでの分散データ管理

オープンソース「Infinispan」を用いて、Webシステムのデータをインメモリ化し、分散データ管理/分散処理を行うソリューションです。 大量データの高速処理、データ管理のしやすさ、サーバ負荷状態とデータ管理の監視がData Gridの特徴です。

分散ストリームデータ
処理フレームワーク

多種多様なデバイスやサービスからのイベントデータをリアルタイムに分散処理します。 Twitter社がOSSとして公開した Storm を採用し、 ビッグデータに欠かせないHDFS / HBase / Cassandra などのデータストアとの連携機能、 および、独自に開発した信頼性を向上させる機能により、ビッグデータを処理します。

IoTストリームデータ処理の
アプリケーションプラットフォーム

多種多様なデバイスやサービスからのイベントデータをリアルタイムに分散処理します。 Twitter社がOSSとして公開した Storm を採用し、 ビッグデータに欠かせないHDFS / HBase / Cassandra などのデータストアとの連携機能、 および、独自に開発した信頼性を向上させる機能により、ビッグデータを処理します。

サービスの詳細等については、以下からお問い合わせください。
担当者より連絡させて頂きます。